AIR 3331では現在、参加者を随時募集中!詳しくはこちら >>>
* 新型コロナウィルス感染症対策への対応について

参加アーティスト

ウィル・オーガスト・パーク

ウィル・オーガスト・パーク

滞在期間:2022.10.04-2022.10.31

ウィル・オーガスト・パーク

レジデンス・プラン
私の音楽は、特定の時間や場所の感情的な風景、そしてそれらと私とのつながりを表現しています。3331では、東京という大都会にどっぷりと浸かり、その世界とつながるつもりです。COVID-19が環境やコミュニティに対する私たちの反応をどのように変化させているかを感じながら、東京における現在の芸術的風景に関連する音楽のテーマやテクニックを探求していきたいと思っています。 現在、レジデンスに向けて、活動拠点であるロサンゼルスでの体験とつながるような曲を書いているところです。

アーティスト・プロフィール
ローマ字表記:Will August Park

1) 2018年 ダンス用音楽提供、"Ellipse" 、The Sweat Spot(ロサンゼルス・アメリカ)
2) 2019年 ダンス用音楽提供、 "Past of Presence"  (サンフランシスコ・アメリカ)
3) 2022年 映像用音楽提供、"Death Game"、Braindead Studio(ロサンゼルス・アメリカ)

主な活動地域:ロサンゼルス・アメリカ
使用メディウム:ミュージック、ピアノ、シンセサイザー、サンプリング

ウィル・オーガスト・パークは、カリフォルニア州ベンチュラ出身のミュージシャンです。2017年から主に映画やパフォーマンス・アートで活動しています。彼のコラボレーターには、ドミニク・マクドーガル、ヨンシー、ジャクリーン・クレイマー、ルビー・マックリスターなど多数が名を連ねています。彼は、コラボレーション作品に加え、自身の名義で音楽もリリースしています。2021年9月には、Spotifyのプレイリスト「Fresh Finds Experimental」の表紙を飾りました。

PREV  |  NEXT