AIR 3331では現在、参加者を随時募集中!詳しくはこちら >>>
* 新型コロナウィルス感染症対策への対応について

参加アーティスト

サミューズ・リョン

サミューズ・リョン

滞在期間:2022.07.01-2022.07.28

サミューズ・リョン

「Follow your dream!」 2019、 ミクスト・メディア インスタレーション (真鍮, 紙、絵の具)、 W 300 cm x D 350 cm x H 120 cm

レジデンス・プラン
アーツ千代田 3331での1ヶ月に渡るサミューズのレジデンス滞在は、まず日本文化のリサーチから始まり、あちこちのお寺を巡って願い事をする習慣や、ヨーロッパの橋、とりわけパリのセーヌ川に架かる橋に南京錠を掛けて願い事をするという、西洋の流行を真似する文化的傾向に着目して行きます。日本と西洋の人々の文化の違いとは何かを問い続けながら,サミューズは、作品を通して自身のリサーチを発展させ、2022年7月後半にその成果展を開催します。

アーティスト・プロフィール
ローマ字表記:Samues Leung

1) 2015年 ロイヤルメルボルン工科大学ファインアート学科修士(メルボルン・オーストリア)
2) 2018年 ロンドン芸術大学、セントラル・セント・マーチンズ 芸術文化企業学科修士(ロンドン・UK)
3) 2019年 「The Feminine Awakens」展、Pao Galleries(香港アートセンター)、(香港)
4) 2017年 個展、「The Art of Impermanent」、(ゴーギャラリー、東京)

主な活動地域:香港
使用メディウム:ミクスト・メディア インスタレーション、写真、ペインティング

芸術の文脈において芸術を創作するプロセスにおける"儚さ"の思想を基に、日本の美意識や禅の哲学の側面について探求しています。また、日本の"わび・さび"の普遍的な概念に対する私自身の解釈を通じて、"意識"と"ミニマリズム"への考察を展開します。

PREV  |  NEXT