AIR 3331 OPEN CALLの募集期間は終了しました。ご応募ありがとうございました!

参加アーティスト

クリストファー・ローステッド

クリストファー・ローステッド

滞在期間:2018.12.26-2019.02.25

クリストファー・ローステッド

ローマ字表記:Kristoffer Raasted

レジデンスプラン
AIR 3331オープンコールプログラムはの参加中、コラージュ、歌詞、写真を中心に制作を行う予定である。紙にさまざまな質感の織物を使用し、コラージュを制作する。これ以外にも、 「Forest Limit」と 「Otooto」という2つの演目のパフォーマンスを予定している。作品の発表は、プログラム参加中に制作したコラージュ、写真、そして歌詞を選定したもので、AIR 3331錦町スタジオにて展示を行う予定だ。

アーティストプロフィール
⑴ 2018年、Århus、Radar、「Sounding Gender」(パフォーマンス)
⑵ 2018年、デンマーク、コペンハーゲン、医学博物館(Medical Museion)、「Fermenting Feminism」
⑶ 2018年、Danish Academy of Fine Arts、MFA 卒業

主な活動地域:デンマーク、コペンハーゲン/日本、東京
使用メディウム:サウンド

クリストファー・ローステッド(Kristoffer Raasted)は、音楽とサウンドを主に扱うアーティストだ。「Orchid Domain(デンマーク)」は、クリストファーがプロデュースするノンバイナリージェンダーのフェミニストソロプロジェクトである。「The art-pop musicプロジェクト」は、デンマークの人気作家協会「DPA」でオーガナイズされている。レコーディングでは主に、Tonefald Studioのプロデューサー、Simon Brinckと英語歌詞のポップソングにてコラボレーションを行っている

ビデオサンプル:https://m.youtube.com/watch?v=7XikgMdPgMA

PREV  |  NEXT