2018年9月28日(金)をもちまして、2019年4月-2020年3月期のAIR 3331 オープンコール新規作家募集を終了いたしました。
皆様よりのたくさんのご応募誠にありがとうございました。

参加アーティスト

ワン・シェンワ (エリー)

ワン・シェンワ (エリー)

滞在期間:2018.11.01-2019.01.09

ワン・シェンワ (エリー)

ローマ字表記:Wan Sheung Wah, Elly

レジデンスプラン
2人のアーティストワン・シェンワ (エリー)、チン・チョン・イン (コニー)のコラボレーションの出発点は、2016年に始まった「White Envelope Project(白い封筒プロジェクト)」である。「White Envelope Project」は、視覚的なコミュニケーションにより、人々の自発的な創造性を促す文化交流プロジェクトだ。このプロジェクトを通じて、アーティストは郵便をさまざまな人々に配信する郵便配達員(仲介人)の役割を果たす。参加者は、見知らぬ人から白い封筒を受け取り、それらを作品、図、物などの役割として使用することなく、定められた封筒に創造的な方法で返信されることが期待される。本プロジェクトは、過去に香港とロンドンにて実施された。
彼らは、本プロジェクトをAIR 3331オープンコールプログラム参加中に開催することを予定。このほかに、ワークショップ、インタビューなどを通して千代田区の地域の人々との交流を図ることを予定している。2人は、お互いに新しい視点を獲得するため、彼らの芸術的な実践を活用することを考えている。

アーティストプロフィール
⑴ 2014年、ブライトン大学、BA Fine Art Painting学科卒
⑵ 2018年、香港、コンラッドホテル香港、アジアコンテンポラリーアートショー(秋版)
⑶ 2015年、東京、遊工房アートスペース、アーティスト・イン・レジデンス参加

主な活動地域:香港
使用メディウム:油絵、写真、絵画

香港を拠点とする画家。イギリスの大学を卒業し、美術絵画学士号を取得。 彼女のインスピレーションの主な源は、常に個人的なものであり、現在の思考や過去の記憶から生まれたものである。ミニマルなコンポジションは、鑑賞者へ想像力の余地を与える。一方で強い映画的なイメージは、孤独の気分を作り出し、内なる人生の経験を暗示し、自身のアイデンティティと存在の問題を想起させる。彼女は人間の感情は私たちの環境と密接に関連していると信じており、 彼女は作品のなかに日常の物事を反映している。

PREV  |  NEXT