募集締め切り迫る!2019/04/01 - 2020/3/27期間のプログラム参加希望者募集中!詳しくはこちら >>>

参加アーティスト

マオ・ウェイ

マオ・ウェイ

滞在期間:2018.06.01-2018.06.28

マオ・ウェイ

ローマ字表記:Wei Mao

レジデンス・プラン
アートワークの構成において、『Void(空間)』や『Empty(空虚)』の美学にインスパイアされ、ウェイ・マオは新たなシリーズとして、"オブジェクト(『things(事柄)』、『mono(物/者)』)"の東京でのリサーチに基づいて写真と光のインスタレーションを組み合わせたプロジェクトを行う。

アーティスト・プロフィール
1) Duke University、 MFA candidate
2) Advance Art Museum、 "World is Harmonious"
3) School of the Art Institute of Chicago、Distinguished Merit Scholarship

主な活動地域:中国、上海;USA、シカゴ
使用メディア:写真、インスタレーション

ウェイ・マオは近年、マルチメディアアーティストとして中国の上海、アメリカのシカゴにて活動している。
彼女の作品は、『媒介』と『表現』のための調査領域を現実世界に創造する。そして現実と仮想空間の複雑な相互関係の調査を、写真、彫刻、インスタレーションとミクストメディアを通して行う。

PREV  |  NEXT