2018年9月28日(金)をもちまして、2019年4月-2020年3月期のAIR 3331 オープンコール新規作家募集を終了いたしました。
皆様よりのたくさんのご応募誠にありがとうございました。

参加アーティスト

ジョン・ル

ジョン・ル

滞在期間:2018.02.02-2018.03.01

ジョン・ル

ローマ字表記:John Le

レジデンス・プラン
ロラン・バルトの『表徴の帝国、記号の国』(L'Empire des signes)や、クリス・マルケルの『サン・ソレイユ』と同様に、私のプランは、私自身の日本での滞在の足跡を辿ることです。私は、日本のグラフィックデザインについてリサーチを行うことに関心を寄せています。しかしながら、どのように文化と歴史が日本のデザインをビジュアル・ランドスケープとして形成したのかについても考察したいと思います。最終的な成果物として、様々なイメージと自らの経験を反映させたタイポグラフィーを使用したポスターのシリーズを作成したいと思います。

プロフィール
1) US、チャタヌーガ、テネシー大学、BFA in Studio Art: Graphic Design 卒
2) Widgets & Stone デザイナー

主な活動地域:USA、チャタヌーガ
使用メディア:デジタル、インクと紙

ジョン・ルは、ノルウェイの Kongsvingerにて生まれ、10歳の頃にアメリカに移住しました。ジョンの作品はハウントロジカルな作品と表現することができますが、これは哲学者ジャック・デリダの「存在は停止され、転移されたそれらの起源とはなんら関係のない過去である」というセオリーを参照し、発展しています。

PREV  |  NEXT