2018年7月2日〜9月28日までAIR 3331オープンコールプログラム参加者募集中。詳しくはこちら >>>

参加アーティスト

ベリンダ・キート

ベリンダ・キート

滞在期間:2018.08.09-2018.09.05

ベリンダ・キート

ローマ字表記:Belinda Keyte

レジデンス・プラン
私のプランは、はかなさ、孤独、非永続性などを主題とする意味深い代表作を創作することである。私たちの住む世界のはかなさについてのみを伝えたいだけではなく、私たちの求めている世界とのつながり、永続性という概念そのものへどのようにそれを覆すことができるかである。私は制作を継続的に続け、毎日撮影と編集に集中することを予定している。また、リサーチとして重要なな写真美術館を訪れ、地元の写真家との交流を予定している。

アーティスト・プロフィール
⑴ 2017年、Adelaide College of the Arts/Flinders University、BA in Vis Arts 卒業
⑵ Photoforum 'Best College Photography 2018' hard cover art photography book、Finalist work 'Empire of the Clouds'
⑶ Photoforum 'Best Photography 2017' hard cover art photography book、Finalist work 'As life passes us by'

主な活動地域:オーストラリア、メルボルン
使用メディア:写真

私の作品は「人々」を主題としている。ビジュアルアーティストとして写真を制作することは、私の作品が基本的に前向きな影響を人間と世界に対して与えることを意図しており、人々の生活、社会、政治、そして地域への意識、幸福、感情、そして美を反映している。そして最も重要としていることは、人間の条件である。私は自身の作品を「喪失」、「孤独」、「孤立」、「非永続性」そして「変化」と表現できる。

PREV  |  NEXT