2018年1月以降のオープンコールプログラム参加者募集中!2017年8月20日まで応募可能!
※2017年9月から2017年11月末までのレジデンス申込も受け付けています。詳細はこちら »

参加アーティスト

ソウ・イー ヤーン

ソウ・イー ヤーン

滞在期間:2017.03.11-2017.04.21

ソウ・イー ヤーン

プロジェクト・ステートメント

『Wait to enjoy a movie』は映画の中で鑑賞者が、時間をスキップするような体験ができるようデザインされたパフォーマンスとインスタレーションのプロジェクトです。映画館と空間調査の中の博物館学的なエクササイズを通して、『Wait to enjoy a movie』は孤立する待合室そして現代の世界におけるその意味の調査を行います。それは待つための建築物とそれについてその中で思考することを増幅させること、を調査するために創作された彫刻的空間です。それは待つことと娯楽の一般的な仮説を分析批評し、それらの内なる矛盾を晒し、鑑賞者が待つという行動を思い起こすことを誘発することへ挑戦する試みです。


プロフィール

2016年、The CLUSTER Gallery、個展
2016年、NYC Porn Film Festival、グループ展
2016年、European Media Art Festival、グループ展

ソウ・イー ヤーンはニューヨークのブルックリンを主な活動場所とする、複合的なメディアを扱うアーティストです。彼女はRhode Island School of DesignにてBFAの課程を納めました。ソウはビデオ、インスタレーション、フィルムを制作に持ち入り、時間とメディアの知覚について、そして待つことと娯楽についての矛盾について調査しています。彼女は、ルーティーン、白昼夢、そしてそれらと近代社会の出来事との関係性についての調査を通し、ソウは私たちの待っているそして存在しているという集団的状態について立体的な思考を誘発させることを試みています。


PREV  |  NEXT