2018年1月以降のオープンコールプログラム参加者募集中!2017年8月20日まで応募可能!
※2017年9月から2017年11月末までのレジデンス申込も受け付けています。詳細はこちら »

参加アーティスト

海斗(Kaito)

海斗(Kaito)

滞在期間:2017.06.01-2017.06.30

海斗(Kaito)

日本名:海斗 ( Kaito )
英名:CJ Smith

レジデンスでの計画
「このレジデンスプログラム参加中に、写実的な手法を使った絵画的な、色鮮やかで大きなサイズの作品を制作したいと考えています。私の作品では、快適で落ち着いた島での住環境を度々主題として取り扱っています。私の作品は涼しい貿易風がヤシの木をそよぐように、温かな朝日や夕日、そして波が踊るような爽やかな岸辺でのくつろいだ感覚を捉えています。作品は最終的に、活気に溢れるリラクゼーション環境を鑑賞者にもたらす、新鮮で輝かしい展示にて発表される予定です。」

プロフィール
CBRE - 特集作家
Punahou Art Gallery - 特集作家
Hawaii Five-0 TV Show - 特集作家

主な活動地域:ハワイ、ホノルル
使用メディア:写真
海斗にとって、アート作品とは'イメージを壁にかける'という以上のものである。それは相互作用的に、絵画からインスパイアされたエナジーの交換、気分を高揚させたり鑑賞者をあたかも移動させるような心地にさせるものだ。海斗はアート作品を人間とその人間が身を置く環境へポジティブな影響を与えるために創作している。複数の視点より、色、光、または主題、彼の視覚が鮮やかに捉えた一瞬、それらのエレメントを統合し、鑑賞者の心を元気づけたり、和らげたり、盛り上げたりする。

PREV  |  NEXT