2017年7月以降のオープンコールプログラム参加者募集中! 2017年4月30日まで応募可能 »

参加アーティスト

マット・ジェイ

マット・ジェイ

滞在期間:2017.02.07-2017.04.03

マット・ジェイ

レジデンス滞在中の計画

「AIR 3331の期間中、私の使命である文化横断的な会話に関係し、日本にいる新たなコンテンポラリーアーティストと批評的な関わりを持つために、自身のキュラトリアルなアートの歴史学的、構造的な研究を深めることを計画しています。 これはアーツ千代田 3331をディスカッションやプレゼンテーションの場所として使用すること、新しいアイディアとともにお互いがつながるために(アーツ千代田 3331が運営する)『錦町スタジオ』の中へ、広く東京周辺の地域、3331の中のアートコミュニティを招くことで成されます。」

プロフィール

主な活動地域:ポートランド(アメリカ)または、東京、ニューヨーク(アメリカ)

マット・ジェイはインディペンデント・キュレーター、プログラム・オーガナイザーそしてアート・リサーチャーです。また、彼はクロス・カルチュラル・コンテンポラリーアート・プログラム、 『エンド・オブ・サマー(End of Summer)』の設立者兼ディレクターです。
彼の本質的なキュラトリアル、リサーチ活動ではコミュニティへの関わり、異文化間の理解、地域の中での継続的な調査と、国家的そして国際的な状態、これらの活動を通して、近年のそして未来の日本のアーティストが直面する/解釈することについてを重視している。

PREV  |  NEXT