2018年1月以降のオープンコールプログラム参加者募集中!2017年8月20日まで応募可能!
※2017年9月から2017年11月末までのレジデンス申込も受け付けています。詳細はこちら »

参加アーティスト

マーラ・コッゾリーノ

マーラ・コッゾリーノ

滞在期間:2016.03.01-2016.03.28

マーラ・コッゾリーノ


アーティスト・ステイトメント

過去5年間、木版画での制作に専念してきました。この技法に深く魅了されると同時に、最適な紙や木材が日本製であるという理由などから、海外で木版画制作を行うことの難しさも実感しています。日本で木版画の制作ができるということはこの上ない喜びであり、この機会を最大限活かしたいと思っています。今回は、90cm×60cmという大きなサイズの作品を制作します。これは、私が使用する紙材の最大のサイズでもあります。また天然の顔料や伝統的な配色を探求する予定です。

[成果発表展] "Above me: a song of trees"
日時:2016年3月19日(土)〜26日(土)
時間:12:00- 19:00 *月火休み
会場:AIR 3331 外神田スタジオ(アーツ千代田 3331、B108)アクセス
入場無料

[木版画デモンストレーション&オープニングパーティー]
日時:3月18日(金)18:00-20:00 *デモンストレーションは19時に始まります。
会場:AIR 3331 外神田スタジオ(アーツ千代田 3331、B108)
入場無料

レデジンスの締めくくりとしてささやかパーティーおよび2つの版を用いた、小さなサイズの木版画デモンストレーションを行います。ふるってご参加ください。


プロフィール

2012年 MI-LAB アーティスト イン レジデンスに40日間参加(山梨県河口湖町、日本)
2013 個展「Lights from the floating world」(Evvivanoè Gallery、イタリア)
2015 個展「From sky to foliage" Solo Exhibition」(ArtePerVoi Gallery、イタリア)

1975年 イタリア、トリノ生まれ。卒業後、様々な版画技術への関心を深め、
エッチングや銅版画の制作を行う。イラストレーターとして活動後、日本の浮世絵に興味をもち制作を始める。制作をはじめまもなく、国際木版画ラボのアーティストインレデジンスに招聘され現在では木版技術を用いて全ての作品制作を行い、木版技術の普及にも力を注いでいる。

PREV  |  NEXT