2018年1月以降のオープンコールプログラム参加者募集中!2017年8月20日まで応募可能!
※2017年9月から2017年11月末までのレジデンス申込も受け付けています。詳細はこちら »

参加アーティスト

開発好明

開発好明

滞在期間:2010.05.01-2010.08.31

開発好明

2010年5月~8月の3ヵ月間滞在したのはアーティスト・開発好明。彼は『ワークショップのためのワークショップ講座』として参加者を募りチームをつくり、企画・準備・実演・反省会を含めた幼児向けワークショップのプロセスを実施しました。滞在期間の終わりには、3331 Arts Chiyodaがある秋葉原の独特な環境からインスピレーションを受けた作品『ガールフレンド』を発表。"木を植えた洗濯機を、彼女だと思い込んでいる男性"が旅をするパフォーマンスを記録し、展示しました。

PREV  |  NEXT